スポンサーサイト

  • 2017.05.29 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    個展報告〜閉幕〜

    • 2009.05.11 Monday
    • 15:45




    駆け足でのヴァーチャル個展でしたが(…途中棄権しそうになりましたが・笑
    )お楽しみ頂けましたでしょうか?

    二日限りのレビュー小屋、いよいよ閉幕でございます。

    皆様をお出迎えしてくれたかわいいスターコンビが、

    今度はカーテン前にて(笑)お見送り申し上げます。


    『さようなら、みなさま〜♪』

    『さようなら〜、ごきげんよう〜♪』


    ご来場、本当にありがとうございました☆

     


    個展報告 77期編

    • 2009.05.10 Sunday
    • 15:23

    さて第3幕(?)。

    77期からは素晴しいスターさん達が多く輩出されましたが、最後の77期スター、とうこさんの
    ご卒業の時期に個展が重なりましたので、個人的アデュー77期企画?として、
    それぞれのイメージのビジューを展示しました。

    (あくまでも私個人のイメージです。もし皆様がその方に思ってらっしゃる
    イメージと重ならなくてもご容赦下さいね)



    『片翼の天使』



    これは…コムちゃんをイメージした作品。
    実は退団前にmixiにUPしていた作品。

    その時の自分的解説では…

    “私の中でのコムちゃんのイメージは『片翼の天使』

    白鳥に変えられた王子様達をイラクサの帷子で元の姿に戻す…
     というアンデルセン童話をご存知でしょうか?

    11人の兄王子達のために、妹姫が艱難辛苦を乗り越え、 期日までに帷子を
    編み上げたおかげで呪いはとける…

    ただ末王子の分だけは、片袖が間に合わなかった為に翼が 残った
    …そんなカンジのお話…。

    その童話とコムちゃん…は無関係なのですが(笑) 彼女のダンスを観るたびに、
    何故だかその童話が思い出されるのです。

    片方の腕でパートナーを支えながら、片方の翼で地上から 飛び立とうとしている
    …そんなイメージを出せたらいいな… と思います。

    妖しい美少年風のコムちゃんも捨てがたい(笑)のですが、
    やはり最後に行き着くのは白鳥と天使のイメージ。。”


    …だそうです…3年前も今も、あまりにも発想方法に進歩がなくて自分でもビックリ(笑)



    タイトルから『堕天使〜』を連想される方、『パッサージュ』の天使を連想される方、
    皆様のイメージを伺って私も楽しかったのですが、やはり共通イメージは“白”のようです^^










    『ビジュー・オルキス』

    これは以前にもご紹介済みですので、コチラもご参照下さい。

    これはもちろん、トウコさんのイメージで^^
    (スカピンコーナー全てがトウコさんビジューといえなくもないのですが^^;


    早くからスター路線に乗り、最後の一人になるまで大輪の“花”を咲かせ続けたトウコさん…
    ご卒業おめでとうございます!

    早くも次の舞台が発表になりましたが…きっと新しい世界でも変わらない
    “華”を見せてくれると信じてます^^

    どんな役でも自分に引き寄せる演技力と、観客を沸かせるショーマン?シップで
    これからも私達を楽しませて下さいね!






    『あさきゆめみし』

    こちらも以前にご紹介済みの作品ですので、他の角度からの写真などはコチラをご参照下さい。

    もう、タイトルだけで解説は不要かと(笑)


    個人的には微妙な色彩が少し地味だったかしら…と懸念しておりましたが、
    意外にもこの作品を良い、とおっしゃって下さる方が多く、嬉しい驚きでした。


    …時の精霊のお導きでしょうか?








    『トゥーランドット』

    こちらも既にご紹介済みではありますが、今回77期の中で…私にとっては外せない大スター(笑)
    ハナフサ・トゥーランドット姫をイメージした作品です。(私は彼女のファンでした^^)

    こちらの写真よりは、リンクの方が見易く写っていると思います。
    また解説もございますので、そちらもご覧下さいませ^^









    『すみれの花 咲く頃』



    『Amore, Scusami』



    『残照』






    『琥珀色の雨』



    全て既出の作品ですが…77期と言いながら、バランスの悪い作品点数ですみません〜^^;

    コムちゃんの堕天使やとうこさんのエルアルコン、これらは残念ながら今回はタイムアウト…。。。。

    (アビヤントな機会があれば…お目にかけたいと思いますが…^^;



    それぞれ“思い”を込めた作品達…。一同に会する機会もなかなかありませんので、
    自分でも新たな発見があったり、楽しみながら展示をさせていただきました




    個展報告〜幕間休憩〜

    • 2009.05.09 Saturday
    • 15:08

     




    『アパショナード』


    このあたりで少し幕間(笑)


    サロンまでお越し下さった方はお気づきになったかもしれませんが…
    こんなイヤリングも置いてありました。


    (宝塚をご存知の方ならすぐさま『THE・方耳イヤリング』(笑)と笑って下さるかと)
    (…ご存じない方には????という困惑がますます広がるであろう一品…スミマセン)

    これは『アパショナード』の冒頭、あさこさんが登場のシーンに着けているイヤリング…
    ではなくて(笑)それを真似て作ったものです〜。


    新年最初の観劇時に、“あのイヤリング素敵!作りたい!”と思って
    材料を仕入れて…結局そのままに…。。。

    今回ふとしたはずみに私のストック箱から出てきて…プチミュージアムのシャンシャンみたいに、
    身に着けて遊んでもらえたら楽しいかな〜と思いついてお遊びで作ってみました。
    (実はグラフであさこさん自らがアクセを紹介されているページを見つけ、これは作るしかない!…と)
    (次回、オーダーなさるときは、ぜひぜひワタクシに〜・笑)


    縮尺が分かり辛いかもしれませんが、ギリギリ肩に付かない位の大きさです。
    実物とまったく同じではありませんが、なんとなく“らしさ”は出ているかな?なんて思ってます♪
    そして陶さまの切り絵のあさこちゃんともコラボしていたんですよ^^









    『エトワール』

    『アパショナード』と対をなすものも…と思って“THE・娘役風”アクセを作りかけていましたが
    実はこちらは時間切れでお披露目叶わず(笑)

    トップ部分のみ出来上がっていたのでご笑覧下さい。
    (パール×ラインストーンでチョーカー?ドッグネックレス?
    首にぴったりと沿うタイプのものを作る予定でした)

    トップ部分以外はシンプルなつくりのものですので、そのうち完成品をお目にかけますね^^





    こちらはサロンの一角。

    このようなピンクと白を基調とした、とってもエレガントで落ち着ける空間に
    コスチュームやジュエリー関係の蔵書を置いて、ご自由にご覧頂きました。


    ジュエリー関係のものもさることながら、西洋服飾史や小物(扇やバック)などの本について
    お問い合わせを頂くことも多かったように思います。


    実は今回の個展関係の荷物は、前日車で近くのホテルまで運んでもらいました。
    …最初の予定では…実際にお持ちした本の3〜4倍をピックアップしていてのですが…
    本を載せたら…私自身が乗れない…という計画性の無さがくっきりと浮かび上がる
    オチがついてしまい、涙をのんで減らしてしまいました。

    ソコまでして持ってきても…どなたも興味がなかったらどうしよう〜(>_<)という心配は、
    幸い杞憂だったようで、皆様にお楽しみ頂けました^^



     

    個展報告 エリザベート編

    • 2009.05.08 Friday
    • 14:52

     
    『黄泉の帝王』






    こちらも既にご紹介済みですが、トップのクロスにチェーンをつけてロザリオ風にしてみました。

    このチェーン、レースのように細工が繊細で素敵なものと出会えましたので、
    ごくごくシンプルに仕上げました。

    黒いシャツでも、白いフリルのブラウスでも、“閣下”の気分になれますよ(笑)








    『最後のダンス』  『光めざして』

    どちらも既にご紹介済みの作品ですので詳細はタイトルをクリックしてみて下さいね。
    (そちらの方が写真も綺麗です)


    ですが『最後のダンス』は会場でのスナップもご披露。

    赤いドレスのシシィ、背を向けるフランツ、忍び寄るトート閣下…頭上に…注目〜!
    (←ルキーニ風・笑)

     

     

    シャガールの下で最後のダンスを踊るエリザファミリー達!

    ロイヤルファミリーといえども、滅多にないゴージャスな舞台装置ですよね(^_-)-☆









    『皇帝の義務・皇后の義務』


    感情を抑えるのが皇帝の義務、美貌で国の威信を示すのが皇后の義務?







    『皇帝の義務』はフランツの軍服(ブルーグレーの方ですね)がイメージの大本です。

    アンティークやヴィンテージのパーツなど、実はかなりロイヤルな(笑)素材を
    ふんだんに使って勲章風なブローチにしました。


    『皇后の義務』はあの髪飾りのイメージから…。
    こちらは中央のボタンとメタルパーツはヴィンテージですが、
    ラインストーンとパールビーズは現代のものをミックスして作りました。


    ラインストーンは2重になっていて、立体的に煌くように作ってあります。


    実は、以前にアップしたコチラの作品は、『皇后の義務』の習作として作ったもの。
    こちらのイメージは…もちろん三色旗(エーアン、エリザベート!・笑)ですが、
    迷った末にミルク風呂のエピソードから、こちらのパール主体のブローチにしました。


    ゴールドと白の色使いがなんとなく“鏡の間”を思わせる気がして…


    皆様ならどちらの“義務”がお好みでしょうか?







    『エリザベート〜鏡の間〜』







    これも既にご紹介済みですのでリンクもご参照下さいね。

    お揃いのイヤリングもあったのに、展示をすっかり忘れて…^^;


    制作自体は2年近く前になりますが、私自身今でもとても気に入っている作品ですし、
    お客様でもこの作品に注目される方が多かったように思います。
    (“場”をイメージしやすいですものね^^)


    今度のキャスト…シシィはもちろん、トート、フランツの三重唱…どんな風にこのシーンを
    演じてくれるのか…今からとても楽しみです♪
    (その前にチケットですが…^^;)





     


    『キッチュ!』



    …これはまあ、オマケのようなものなので、わざわざご紹介するのもお恥ずかしいのですが…

    バッグチャームとして(…というかむしろシャレとして^^;)ずっと前…
    おそらく2002年花組版を観た時にあさこルキーニをイメージして作ったような…。


    今回の個展にあたり、しいぷう様のエリザファミリーからルキーニも出演して下さることになり、
    …それならば…“皇后の顔”がプリントされたティーカップ(笑)といっしょに
    並べてみることにしました。

    (…すみません、この辺りはまったくキッチュな洒落なので、あまり深く追求しないで下さい^^;)
    (そういう洒落?の為だけに…いくつもいくつもメタルチャームをコレクションしている私って…)

    ショッキングピンクと黒のストライプは“あの”シーンのルキーニのジャケット、
    白と黒はボーダーシャツのイメージで…。


    チャームは…ルキーニですから、“手錠”“ミルク缶”“カメラ”“ワイン”“ナイフ”etc…。
    我ながら…なんてくだらない凝り性なんでしょうか…^^;


    ま、このキッチュなこだわりが、後のグラパンチャームに繋がっていったんだな…
    ということでご笑覧下さいませ!





    個展報告 スカーレットピンパーネル編 

    • 2009.05.07 Thursday
    • 14:21

     因みに私の出品作は…

    『紅い花の紋章』(パーシーのリング)


    『革命のパリに咲く薔薇』(マルグリットのネックレス)


    『栄光の日々』(ショーヴランのパリュール)


    『紅い花の秘密』(紅はこべの星型ネックレス)


    パーシーマルグリットショーヴラン、そしてグラパン(笑)を
    それぞれイメージしたバッグチャーム達。

     


    マルグリットのネックレスは既出のブローチをアレンジしたもの。

    今回の個展にあたって、少し華やかさをアップさせる為にリメイクしたものです。
    (今でもネックレスとブローチに分けて使うこともできます)

    中央のリボン形のメタルパーツ…あまりにも“マルグリット”のイメージそのものだったので、
    これをショップで見つけた時はひとりでほくそ笑み(←アブナイ…^^;)

    実際に“使う”ことよりは、あのドレスのイメージをアクセサリーのカタチで表すことに
    重点を置いたヴィジュアル作品(笑)ですが、マルグリット気分でコケティッシュに
    つけこなせたら可愛いですね〜☆


    マルグリットのネックレス以外のものは既に旧ブログでご紹介済みのものばかりですが、
    初めてご覧になる方は、それぞれの解説をお読み頂けますとクスっと笑って頂けるかと思います^^






    『あなたこそ我が家』 『光と影の仮面舞踏会』はこのコーナーの為に制作してみました。

     

    『あなたこそ我が家』は1幕・ブレイクニー邸の庭園を歌い継ぐ恋人達のイメージから、
    カメオパーツをフレーミングして、淡い色調のお花のビーズを添えてみました
    (色とりどりのドレスのイメージですね^^)。

    中央のカメオの恋人達は…パーシーとマルグリット…ですが、アルマンとマリー?
    アンドリューとシュザンヌ?お好きな恋人同士を思い浮かべてみて下さいね^^

    …かわいそうなショーヴランでないことだけは確かです(笑)









    『光と影の仮面舞踏会』

    …なんて大げさなタイトルなんでしょう(笑)

    いわずとしれた、ゼブラパーシーをイメージしたブローチ。
    王宮の仮面舞踏会…鳥肌がたつほど…そしてドコを見たら良いのか
    迷いに迷うほどの名シーンでしたね〜。

    ゼブラ柄はシェルにゼブラ柄がプリントされたものを使ってます。
    これはパーシーのバッグチャームにも使っているものと同じで、
    6枚使ってコサージュの様に作ってみました。


    これだけでクセの強い素材ですので作りは極シンプルに。
    中央にブラックのメタルパーツとラインストーンを足してちょっとキラキラさせてあります。
    (因みに天秤の左側はショーヴランの『栄光の日々』)

     

    星組公演中ということも手伝ってか皆様パーシーのリングを一番お楽しみ頂いたもよう^^
    ほんの遊びゴコロから作ったものでしたので、意外にも反響が大きくて、
    私自身が一番驚いてます〜。

    因みに…二番手人気はグラパンのバッグチャームでした(笑)
    どうも皆様“仕掛け”があるものがお好きなんですね^^








    スカピンワールド、全体を横からみたところです。

    ステージ袖から舞台を眺めているような気分になりませんか?





    こちらは2階席?から見下ろす感じでしょうか。
    小道具もふんだんに使って、360度スカピンワールドをつくりました。


    サロンにおあがり頂いた皆様、2階席からの眺めもお楽しみ頂けたご様子ですので、
    ご覧いただけなかった方の為にもしつこく(笑)アップしてみました。



    ちなみに…あの羽ペンも大活躍(笑)
    シール(封ろう)を溶かすためのキャンドルもちゃんと用意していたんですよ^^







    『カーテンコール』

    こちらは…オペラ座をイメージしたもの…ということで実はイメージソースは
    『ファントム』だったのですが(笑)会場でディスプレーしてみて、
    ココへ飾った方がいいかな〜という判断で物語を勝手にクロスさせてしまいました。
    (あ、でも、マルグリットのコメディーフランセーズだって劇場=緞帳があるでしょうし〜)


    自分では見慣れていて、特段思うところはなかったのですが
    (←愛着や思い入れは別として)、緞帳一枚一枚がビーズで
    (ペヨーテでひたすら編んでるだけなんですが)できていることを、
    なぜか皆様関心して下さいました。

    お揃いのチケットホルダー…こちらは3年越しの宿題になってます〜^^;

     






     

     

    続きを読む >>

    個展報告 スカーレット・ピンパーネル編・

    • 2009.05.02 Saturday
    • 13:17



     まずは皆様にも一番人気?だった、そして今回私自身も一番楽しみにしていた
    『スカーレット・ピンパーネル』のコラボレーションコーナー。

    しいぷう様&バンブー様の最新作ドール、陶様の切り絵、そして私はビーズアクセサリー。

    三人三様の手法であの素晴らしい『スカーレット・ピンパーネル』の舞台へのオマージュを
    表現してみました。


    会場中央に“島”を作って立体感を出しながら展示しました。
    正面から見るとこんな感じに…。





    トップスター二人は一段高い位置で、皆様の賞賛の声を浴びてました。

    ショーヴランは物語どおり?パリの街を我が物顔に^^








    因みにこのマルグリットが着けているネックレス…実は私がずっとずっと前に
    バービー用にプレゼントしたものを使って下さったのです〜。

    (小さいサイズを作るのもドールハウス気分で楽しいものです。
    よかったらコチラもご覧下さいね)

    こんな晴れの日を迎えられて…まるで娘役さんにプレゼントしたアクセサリーを、
    舞台で使って頂いているのを客席から発見した様な気分♪

    この角度から見ると、マルグリットがコメディーフランセーズの緞帳前に
    立っているように思えませんか?
    (小さく写っているルキーニがややキッチュですが〜^^;)

    アントワネットの赤いドレス、エリザベートの白いドレスと並んで観客の
    “憧れ”を体現するドレスでしたよね〜。







    パーシーのゼブラのお衣装…本物と同様総スパンなんですよ〜!!
    ゼブラ柄も手書きとか…私にとっては神業?としか思えないドールです〜。

    (もはや自分の個展ということも忘れ、スタッフとしてこのドールをじっくりと
    拝見することを満喫してしました・笑)

    仮面といい(これは陶さんが苦心してパーシーに持たせてくれました・笑)
    ブーツといい、細部にいたるまで完璧な伊達男のパーシバル・ブレイクニー卿でした。

    こんな素敵なパーシー様となら、“ピンパーネルごっこ”以外のお遊びも
    ぜひご一緒したいものです(笑)










    ショーヴランは、今にもサーベルを抜きそうな勢い!
    パリの街に咲く“紅い花”を睥睨しております(笑)

    衣装ももちろんですが、ヘアー・メイクがチエヴランを彷彿とさせますよね〜♪


    打ち明けます…この素敵なポージングはバンブー様の振り付け(?)なのですが、
    終演後は箱の都合で直立不動の姿勢でお帰り頂きました。

    この強気のお顔で“きをつけ!”ポーズでピン!としたショーヴラン…とってもかわいく、
    写真を撮っておかなかったのが悔やまれます(笑)








    陶さまの切り絵(ディスプレーの都合上コチラはコピーですが)は、
    素敵な額がありましたので、このようにアレンジして一堂に集合して頂きました^^

    このまま○式グッズになりそうな素晴らしさですよね〜!
    開催者の役得?でこちらのコピーは私の手元に…豪華な顔ぶれを
    部屋に居ながらにして楽しんでおります♪


    サロンにおあがり頂いて、オリジナルをご覧になった方々は、
    その繊細さに驚かれたことと思います。


    私自身、実物を拝見したのは個展の2週間前だったのですが
    (←ぶっつけ本番すぎ?・笑)あまりの繊細さに、オリジナルは
    怖くてお借りできませんので、こわごわコピーを…^^;


    ただ…ただ…ただ…ひとつの〜あやまちは〜♪…
    ジェラールオサちゃんをコピーさせてもらえばよかった〜(涙)


    堕天使様もそうですが、私はもっぱら1階におりましたので、
    実は3階に展示された陶様の作品をゆっくり鑑賞できず…残念!


    個展報告

    • 2009.05.01 Friday
    • 15:20

     


    4月18日・19日の2日間に青山で個展を開催しました。

    たった2日間のプチ個展ではありますが、沢山の出会いがあり、
    本当に楽しい時間をすごすことができました。

    お目にかかれた方にはあの2日間を思い出していただけたら…
    今回はお目にかかれなかった方にも雰囲気をおつたえできたら…

    よろしければお付き合い下さいませ☆


    まずはこんな可愛いコンビが皆様をお出迎えしてくれました〜








    “皆様、本日はようこそお越しくださいました!”
    “どうぞごゆっくり、お楽しみ下さいませ☆”


    といったところでしょうか?それではバーチャル個展、スタート(笑)




    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    ランキング

    ランキングに参加しております。 どちらかを押して応援して頂けると大変うれしいです。 どうぞよろしくお願い致します。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
    ※拍手を頂けたらとっても幸せ♪  一言メッセージも送れます!

    お気に入りの本達

    ご訪問、ありがとうございます!

    無料カウンター

    *

    無料カウンター

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM